外反母趾とは

外反母趾とは、足の親指が小指方向に15度以上曲がった状態をいいます。15度~20度くらいまでは軽度になり、ひどいと30度以上まで曲がるケースがあります。

外反母趾の原因としては、足の関節の靭帯が緩くなってしまうことが直接の原因で、よく言われる靴やハイヒールについては二次的な要因になります。

ハイヒールを履く女性に多い理由としては、女性は男性よりも筋肉が弱く、その分重力の影響を受けやすいことです。親指にばかり負担をかけると疲れたり痛みが起こりますので、徐々に他の指に頼るようになり、重心を徐々に移動させてしまうことになります。

またハイヒールを履くと足底にかかる体重が前方に集中しますので、足が横に広がってしまいがちです。足先が細くなっていることで親指がくの字型に曲げられることもやはり大きく影響しています。また最近は子供や男性にも外反母趾の方が多くなっています。

正常な足では、土踏まずのところがきれいなアーチを描いていますが、このアーチが無くて平らな場合、足の指関節は横広がりの状態になり、親指は反転してしまって外反母趾になります。

外反母趾の予防、改善法としては、足にあわない靴を履かないことや、靴は実際に履いてみて選ぶこと、足の筋力を鍛えるためにサンダルや下駄を履くこと、タオルや紐などを使用して筋力を鍛えることなどがあります。

また治すためには指をまっすぐにひっぱるのがいいとか、人差し指との間に何かものを挟んでおくといい、などという方もいますが、正常なアーチを取り戻さない限り治すことは不可能です。

また運動による治療をする場合、軽度の外反母趾であればほとんど問題はありませんが、ある程度以上進行した場合はかえって悪化することになりがちです。

やはり病院で医師に相談し、トレーニングをしてもいいかや、どのようなトレーニングを選ぶべきかを決めることが大切です。一般の整形外科や、足専門の外来を設けている大きな病院、またはフットケアサロンなども有用です。

外反母趾の特徴

外反母趾のもっとも大きな特徴は、足の親指がくの字に変形してしまい、先っぽが小指のほうへ曲がってしまうことです。立った時のセンターラインから反ったように見えるため、外反という字が名前につけられています。

また外反母趾は痛みを伴います。特に歩く時に痛んだり、歩を進めるたびに痛み、また寝ている間も痛みやしびれなどが残る方も多くいます。生活に支障が起こることももちろんあり、外出して仕事をしている方にとっては仕事のさまたげにもなります。

またハイヒールを履く女性に多い病気と言われていますが、最近では子供さんや男性でもかかる方が増えています。ハイヒールは外反母趾を促進させてしまうことは間違いではありませんが、根本的な原因ではありません。

足の指を使用しない歩き方をする方に多いことも特徴です。指ではなく足全体を地べたにつけるペタペタとした歩き方をすると、足の指にかかわる筋肉が退化します。健康のためにジョギングやウォーキングをしている方でも、ペタペタ歩きを続けていると外反母趾になってしまいます。

また外反母趾改善には靴をしっかり選ぶことが大切です。症状が軽度であれば、ハイヒールをやめるとかなり改善されますが、ハイヒールを履き続けたり、サイズのあわないきつめの靴を履いていると徐々に悪化します。

かかとをしっかりつけてつま先がやや余裕がある靴が理想的です。幅も横にもう1本入るくらいのもので、体重が前にいかない工夫をすることです。

外反母趾にも種類があります。それぞれに原因も治療法も違いますので、医師に診断を受けてから治療をすることも大切です。特徴を知り、外反母趾の知識を得ることは将来の予防策になります。

症状が初期であれば靴を履いたときにちょっと痛む程度ですが、だんだん立ち姿勢がとれなくなり、変形が進んで指が重なると歩くこともままならなくなります。全身のバランスが悪化し、腰痛や肩こりも悪化してしまいがちです。

お薦めサイト一覧

高血圧 治療
高血圧でお悩みの方はこちらのサイトでお薦めている治療法を実践してください。

五十肩 治療
五十肩治療でお悩みの方はこちらの専門サイトをご覧ください。五十肩の治療方法をいくつかご紹介しております。

腰椎分離症
腰椎分離症の専門サイトをご案内しております。腰椎分離症でお悩みの方はこちらのサイトから情報収集をして1日でも早くその辛い症状を改善させてください。

すべり症 治療
すべり症の治療に関する情報が欲しい方はこちらのサイトをご覧ください。すべり症の治療や対処法、改善の仕方など様々な情報を提供しています。

頚椎ヘルニア 治療
頚椎ヘルニアの治療で悩んでいる方はこちらのサイトをご覧ください。頚椎ヘルニアの治療法や対処法、改善の仕方など様々な情報を提供しています。

変形性膝関節症
変形性膝関節症は高齢者をに多く発症し、大変悩みの深いものです。変形性膝関節症でお悩みの方はこちらのサイトから様々な知識を得ていただき、その辛い症状を少しでも早く改善させてください。

脊柱管狭窄症
腰痛の中でも特に辛い症状をもたらす、脊柱管狭窄症について、その原因や対処法をお伝えしています。当サイトの情報をご覧いただき、脊柱管狭窄症を1日も早く改善させてください。

ブロック注射
ブロック注射について詳しく知りたい方はこちらのサイトをご覧ください。ブロック注射を打たずに腰痛を解消させる方法を具体的にお伝えしています。

犬のしつけ
犬のしつけでお困りの方はこちらのサイトを一度ご覧ください。あなたのお悩みが解決できるはずです。

新着情報

 2015年08月24日:TOP
 2015年05月09日:外反母趾の名医
 2015年05月09日:外反母趾の再発